blogurtz
Firefox、iPod、PCなんでも。いじった記録。旧「urtzの憂鬱な日記」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iTunes7.0.2.1.6がでた
iTunes7.0.2.1.6がでてた。7.0.2なのでバグ修正版。
触ってみたけどどこが改善されたかわからず。スクロールが寡少はやくなっているような。
もっと直すべきとこがあるだろ。
そういやiPodが普通に認識された。なおったのかな?

アップル - iTunes - Download:
http://www.apple.com/jp/itunes/download/
スポンサーサイト

テーマ:iTunes - ジャンル:コンピュータ - = FC2 Blog Ranking = -

midiファイルを録音してiPodで聞く
前回いろいろやっていたらどうしてもiPodでmidiの曲(ピアノ曲)が聞きたくなったので、いろいろ調べてみた。フリーで高音質なVSTi形式のピアノ音源を見つけたのでそれを使う。
で、その方法。ピアノ演奏のみ。


  1. Music Studioのフリー版をインストール。

  2. ProvaをダウンロードしてMusic StudioのPluginフォルダに展開。

  3. Music Studioを起動してmidiファイル(ピアノ曲)をD&Dなどで読み込む。

  4. 中身が入ってそうなトラックのひとつの「Device Name」の項目をクリックして----になっている空きを選択。

  5. 「Patch」の項目(なければトラックウィンドウのボタンをいじってみる)をクリックして「Prova」を選択。ウィンドウが出るので閉じる。

  6. 中身が入っているトラックのすべての「Device Name」をProvaにする。演奏してみて音がなるか確認する。

  7. メニューの「ウィンドウ→オーディオミキサー」をクリック。

  8. 本体の再生ボタンを押してもしどこかで音割れしたらオーディオミキサーの音量バー(上のほう)を調節する。

  9. メニューの「ウィンドウ→オーディオトラック」をクリックしてオーディオトラックウィンドウを呼び出す。

  10. おそらくすでに2つのトラックが作成されているので、「R」項目をクリックしてRを表示させる。

  11. オーディオトラックウィンドウを前面にしたまま、「●Audio」ボタンをクリックする。

  12. 適当なフォルダをプロジェクトパスに指定する。

  13. 指定したらオーディオレコーディングウィンドウが出る。

  14. ここで、コントロールパネル→サウンドとオーディオデバイスのプロパティ→音量タブ→詳細設定」をクリックしてボリュームコントロールウィンドウを出す。

  15. メニューの「オプション→プロパティ」をクリック。

  16. 再生をチェックしたまま、したの項目のすべてにチェックを入れ、OKをクリック。

  17. ボリュームコントロールとWAVE以外をすべてミュートにする。

  18. 再びメニューの「オプション→プロパティ」で録音をチェック。

  19. 「Stereo Mix」がチェックされていることを確認してOKをクリック。(環境によって違うかも?)

  20. 「Stereo Mix」の「選択」にチェックを入れる。

  21. Music Studioに戻る。

  22. 「開始」をクリックして曲が終わったらF4を押すと止まる。

  23. メニューの「ファイル→Wavファイルのエクスポート」で無圧縮音声ファイルが作成される。

  24. 音が小さければSoundEngineのLumpy.exeなどを使う。

  25. わからなければ取扱説明書の127ページ「オーディオの録音」を参照。

テーマ:iPod - ジャンル:コンピュータ - = FC2 Blog Ranking = -

AAC(m4a)タグに歌詞をタグエディタを使って埋め込む
大抵のタグ編集はSTEPで事足りるが、iTunesのAAC(m4a)に関しては歌詞やアートワークなどが編集できない。
海外のタグエディタにはAACの歌詞やアートワークに対応したものもある(The GodFatherなど)がいっぺんに複数曲のタグを編集には向いてないものがほとんどだ。
先日使ってみたMp3tagは直感的に操作できるインターフェイスで、複数曲のタグをいっぺんにコピペでき、歌詞やその他の独自形式のメタタグもコピーしてくれる。アートワークはコピペできないが複数曲いっぺんに編集はできる。日本語化できる点もポイントが高い。
バグ修正版であるiTunes7.0.1が出てた
iTunes7.0.1.8がでた。
インストールはいつもより長めな感じ。
どれほどのものかちょっと触ったがあんまりバグ取れてない気が・・。
iPod認識しないし、曲のプロパティ出しながら曲送りすると固まるし。
多分どっかよくなってるんだろう。

テーマ:iTunes - ジャンル:コンピュータ - = FC2 Blog Ranking = -

iPod Updater1.2でiPodLinuxが使えるかも?
昨日 iPodLinux on nano SIMPLIFIED tutorialというのを見つけた。最終更新もSep 18, 2006と、フォーラムが生きてる。今度試してみよっかな。この方法でならiPod Updater1.2でiPodLinuxが使えるようになり、かつRockboxのsenabも使えるかも・・・と希望をいだく。

テーマ:iPod - ジャンル:コンピュータ - = FC2 Blog Ranking = -

copyright © 2005 blogurtz all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。