blogurtz
Firefox、iPod、PCなんでも。いじった記録。旧「urtzの憂鬱な日記」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
fc6のwineが動かない
fc5の時から、少なくとも日本語などのSCIMを使う環境でwineが動かなかった。
googleで"fc6 wine"と検索すればわかるが、wine-0.9.23以降の不具合としてFedora JP BBSに書き込みがある。

wine-0.9.23以降の不具合
http://bbs.fedora.jp/read.php?FID=10&TID=4828

これを参考にパッチを当てるが、Linuxユーザーさんの書き込みに付け加えると、

37行目 -> 19行目
61行目 -> 60行目

のほうが混乱しないと思う。
スポンサーサイト

テーマ:UNIX/Linux - ジャンル:コンピュータ - = FC2 Blog Ranking = -

raidのmountやっとうまくいった・・
前回の続きだが、ようやくmountできた。
原因はkernelのバグではなく、ただ、
# /sbin/dmraid -ay

してないだけだった。上のコマンド実行後、新たに/dev/mapperにアイコンが作成されるのでそれをmountする。
kernelバグと早とちりしたのはちと調査不足だった。

参考:
RAID by dmraid - tuchiya.org Wiki
http://www.tuchiya.org/wiki/wiki.cgi?page=RAID+by+dmraid

テーマ:UNIX/Linux - ジャンル:コンピュータ - = FC2 Blog Ranking = -

A8N-SLI Premium上のRAID、sil3114でのFC6
つい最近fc5からfc6にアップデートした。
ところがRAIDアレイ上のntfsがマウントできない。
RAIDはA8N-SLI Premium上のsil3114でHDDx2のストライピングなのだが、どうやらkernelのDMに変更があったらしく、dmraidがうまく動いてないみたい。(と書いたが自分でもよくはわからない)
RAIDアレイ上のntfsパーティションはsdaとsdbとして誤認識されているみたい。(FC5の時もあったような・・)
資料が少ないので調べるのに苦労した。
FC5ではほぼ何も意識することなくRAIDアレイがマウントできていた。(dm-~で)
FC6にアップデートしても、RAIDアレイ上のLinuxパーティションは何故かいまだ読み込めているようだ。
dmraidはまだRC段階で不安定なのでストライピングすること自体恐いのでLinuxを最近買ったHDD上に移動しようかとも考え中。

テーマ:UNIX/Linux - ジャンル:コンピュータ - = FC2 Blog Ranking = -

ヘッドフォンを買った
ヘッドフォンを買った。それもけっこう高くてプロ用のやつ。
ただいまエージング中。
一人暮らしの学生という身分でこんな事ができるのはお年玉という日本のすばらしい風習のおかげ。じゃないか・・。
自分は物欲は少ないほうだと思う。
けど自分の性格上?、あるいは人並みに、興味がある物の最高峰がどこらにあるのか分かっていたい。
最高のものはほしいくないけど自分の身分、というか背丈に見合う範囲の中で最高のものが時々ほしくなったりする。
以上言い訳

というわけでエージング中。
以前、5000円ほどのヘッドフォンを買って初めて聴いたときの感動をもう一度。
copyright © 2005 blogurtz all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。