blogurtz
Firefox、iPod、PCなんでも。いじった記録。旧「urtzの憂鬱な日記」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミリオンダラー・ベイビー
映画を観るのは好きなので暇があればちょこちょこ借りて観る。
どうせならということで記録代わりにメモする。忘れないうちに。
テレビCMで予告編を見て知っている程度だった。アカデミー賞で4つ賞をとったとパッケージに書いてあったので借りてみることに。今後アカデミー賞受賞作品を借りるときの基準がほしかったし。
大抵映画のストーリーはある程度先読みができるがこの映画は最後までどうなるかわからなかった。終わり方も自分ではまあ納得できたし、悪くなかった。
前半に出てくるハート”だけ”の青年は空気のバランス的にいい人物配置だと思う。
マギーだが、13からウェイトレスで働いていたという。32の時点で3年ボクシングをしてたのだから29で始めたことになる。それまで彼女は何をしてたのだろうか。どうゆう風にして彼女のガッツが養われたのだろうか。ちょっと気になる。
量をこなす映画マニアのような人と違って、自分はなるべく出来の悪い映画は見たくないが、これを観て損はなかった。もちろん、たとえいい映画だけ観てても悪い映画を知らなければいい映画の判断はつかないことはわかってるつもりだが。まあ人それぞれか。
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画 - = FC2 Blog Ranking = -

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 blogurtz all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。