blogurtz
Firefox、iPod、PCなんでも。いじった記録。旧「urtzの憂鬱な日記」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Firefoxの表示を美しくする
/.jでGDI++というのが紹介されていた。windowsのフォント表示をMACやLinuxのようにキレイにできる。一応どんなソフトでも動作するようでFirefoxやOpera、IEでもフォントがキレイになる。具体的にはアンチエイリアスがかかってフォントのギザギザが滑らかになる。仕組みはGDI++でGDI+にフックをしてフォントを表示するときにフォントを大きく表示してからそれを縮小することでフォントのギザギザをなくす。開発版なので無論危険。

自分は専用にショートカットを作ってそこからGDI++からFirefoxを使えるようにしている。そのリンクのパスをメモ。23日版GDI++だとプロファイル指定できなかったが「ここ」で公開されている最新版はできる。

"適当な場所に置いたgdi++.exe" "firefox.exeのパス" -p プロファイル
スポンサーサイト

テーマ:Firefox - ジャンル:コンピュータ - = FC2 Blog Ranking = -

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 blogurtz all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。