blogurtz
Firefox、iPod、PCなんでも。いじった記録。旧「urtzの憂鬱な日記」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
midiファイルを録音してiPodで聞く
前回いろいろやっていたらどうしてもiPodでmidiの曲(ピアノ曲)が聞きたくなったので、いろいろ調べてみた。フリーで高音質なVSTi形式のピアノ音源を見つけたのでそれを使う。
で、その方法。ピアノ演奏のみ。


  1. Music Studioのフリー版をインストール。

  2. ProvaをダウンロードしてMusic StudioのPluginフォルダに展開。

  3. Music Studioを起動してmidiファイル(ピアノ曲)をD&Dなどで読み込む。

  4. 中身が入ってそうなトラックのひとつの「Device Name」の項目をクリックして----になっている空きを選択。

  5. 「Patch」の項目(なければトラックウィンドウのボタンをいじってみる)をクリックして「Prova」を選択。ウィンドウが出るので閉じる。

  6. 中身が入っているトラックのすべての「Device Name」をProvaにする。演奏してみて音がなるか確認する。

  7. メニューの「ウィンドウ→オーディオミキサー」をクリック。

  8. 本体の再生ボタンを押してもしどこかで音割れしたらオーディオミキサーの音量バー(上のほう)を調節する。

  9. メニューの「ウィンドウ→オーディオトラック」をクリックしてオーディオトラックウィンドウを呼び出す。

  10. おそらくすでに2つのトラックが作成されているので、「R」項目をクリックしてRを表示させる。

  11. オーディオトラックウィンドウを前面にしたまま、「●Audio」ボタンをクリックする。

  12. 適当なフォルダをプロジェクトパスに指定する。

  13. 指定したらオーディオレコーディングウィンドウが出る。

  14. ここで、コントロールパネル→サウンドとオーディオデバイスのプロパティ→音量タブ→詳細設定」をクリックしてボリュームコントロールウィンドウを出す。

  15. メニューの「オプション→プロパティ」をクリック。

  16. 再生をチェックしたまま、したの項目のすべてにチェックを入れ、OKをクリック。

  17. ボリュームコントロールとWAVE以外をすべてミュートにする。

  18. 再びメニューの「オプション→プロパティ」で録音をチェック。

  19. 「Stereo Mix」がチェックされていることを確認してOKをクリック。(環境によって違うかも?)

  20. 「Stereo Mix」の「選択」にチェックを入れる。

  21. Music Studioに戻る。

  22. 「開始」をクリックして曲が終わったらF4を押すと止まる。

  23. メニューの「ファイル→Wavファイルのエクスポート」で無圧縮音声ファイルが作成される。

  24. 音が小さければSoundEngineのLumpy.exeなどを使う。

  25. わからなければ取扱説明書の127ページ「オーディオの録音」を参照。

スポンサーサイト

テーマ:iPod - ジャンル:コンピュータ - = FC2 Blog Ranking = -

コメント
この記事へのコメント
provaが見つかりません、なぜでしょうね
2008/06/13 (金) 00:38:07 | URL | だめです #X.Av9vec[ 編集]
下の方にスクロールすると小さく
A premium Grand Piano Module.
てのがあります。その下の画像をクリック。
飛んだ先のリストの下の方にProva.rarがあるんでLhaplusとかで解凍して下さい。
電子オルガンみたいな音ですが自分の好みです。
2008/06/13 (金) 16:29:13 | URL | urtz #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 blogurtz all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。