blogurtz
Firefox、iPod、PCなんでも。いじった記録。旧「urtzの憂鬱な日記」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPodにRockboxを入れて高機能化する
(情報が古いので注意)

以前Rockboxと同様にiPodを高機能化するiPodLinuxを試したが音が割れるしゲームは動かないしで散々だった。
思いつく原因としてiPodの新ファームを入れたことが思い当たる。それによって起きた不具合は
・工場出荷状態に戻すときiPodLinuxのパーティションも消されて文字通りの新品になってしまう。
・iPodLinuxで音楽を聴くときなどバッファが足りてないように感じた。
など。
その当時もRockboxという名前は聞いていたが発展途上と聞いて二の足を踏んでいた。しかし、Rockboxは高音質といううわさを聞いてトライしてみることにした。

Rockboxを入れる
あとRockboxを入れるのはiPodを初期状態に戻せる技術に自身がある人のみにすべきだろう。復元については旧ファームでの場合iPod Linux まとめサイトの■iPodの復元の項目が詳しい。iPodの新ファームの場合、解説を見なくとも普通に復元できると思う。
Rockboxの解説サイトは主に2つあるようだ。今回は裏風さんのサイトを参考にRockboxをインストールしてみた。何箇所か思うところがあったので以下その解説。(追記:より詳しいことはRockboxwikiを参考にする)

<引用ここから>
2.iPodを認識する
コマンドプロンプトを開き、「C:¥rockbox」と入力します。
<ここまで>

C:¥rockboxを入力とあるが「cd C:¥rockbox」の間違いだろう。

<引用ここから>
「ipodpatcher 0」
「ipodpatcher 1」
「ipodpatcher 2」・・・・
と、入力しエンターを、iPodが認識されるまで押していきます
<ここまで>

環境によってはipodpacherをipodpacher.exeに変えないと動かない。

後は問題なかった。iTunesで入れた曲を聴こうとする場合、隠しフォルダを見えるようにする必要がある。裏風さんの注釈に隠しフォルダを可視化の方法があったので参考になった。もっとも曲名がわからないので、このままでは常用には堪えないが。

音質はいいと思う。iTunes標準のAAC形式だと128kbpsがRockboxの限界らしいがそれでもましな気がした。
で、こだわりたいなら高bpsが使えるogg vorbisを使うべきだろう。

後いくつかいいと思った点
・曲を停止すると自動でフェードアウトしてくれる。(よく見たら裏風さんも書いてた)
・音量をiPod標準よりかなり大きくすることができる。ヘッドフォンなんかで聞いてると結構便利。
・再生時簡易的なボリュームのビジュアルが表示される。

あと標準のiPodの機能も使いたいならbootloaderを入れたらいいだろう。(裏風さんの解説記事)
スポンサーサイト

テーマ:iPod - ジャンル:コンピュータ - = FC2 Blog Ranking = -

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 blogurtz all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。